ヤマモトショウ

作詞家です。作曲、アレンジなども結構します。音楽プロデューサでもあります。#ロゴススタジオ で作詞について書いてます。「#音楽ミステリー小説」も書きはじめました。よろしくお願いします。 ご連絡は info.apriorimusic@gmail.com にお願いします。
    • #ロゴススタジオ
      #ロゴススタジオ
      • ¥1,000 / 月

      作詞をしたい方、作詞家をめざす方のためのマガジンです。#ロゴススタジオ での作詞に関する記事、また #ロゴススタジオ で投稿された歌詞の中から、いくつかをとりあげて紹介していきます。また、こちらに登録すると2018年10月より開始される作詞ワークショップにご参加いただけます。

    • #ロゴススタジオ まとめ
      #ロゴススタジオ まとめ
      • 34本

      #ロゴススタジオ がついた記事や、その他作詞に関する内容の記事をまとめています。

    • ヤマモトショウworks
      ヤマモトショウworks
      • 12本

      ヤマモトショウが作詞、作曲、編曲などで関わった楽曲についての記事をまとめます。

オンラインワークショップについて

いつも #ロゴススタジオ ワークショップにご参加いただきありがとうございます。 11月12月に関しては、スケジュール等々の都合でオンラインでのワークショップの開催を行…

本日10/28 オンライン #ロゴススタジオ の参加URL

ご参加される方は 以下のURLからお願いします。

作詞の教科書(仮) 2.1.3 「詩との違い」

 詞先で歌詞をかこうとしたときに、ひとつポイントになることがいわゆる詩(poetry, poem)との違いだろう。

作詞の教科書(仮) 2.1.2 自分も作曲をしてみる

 作詞家の仕事は作詞をすることである。しかし、その詞には曲が必要だ。ここまで述べてきたように、曲がついて、歌になってはじめてそれは「歌詞」であるということができ…

10/28 #ロゴススタジオ オンライン「作詞の教科書」をつくる。2.1「詞先」

こんにちは。 さて、前回のオンライン #ロゴススタジオ より「作詞の教科書」をつくりはじめたわけですが、次回は 10/28 20:00- オンラインにて チケット予約こちら の…

9/30 作詞ワークショップ参加者募集

9/30 (水) 20:00-21:30 「作詞の教科書」をつくる 「作詞の教科書」の項目 「1.1 どうして(我々は)作詞をする必要があるのか」 https://yamamotosho.com/n/n2838aa4e