ヤマモトショウ

作詞家です。作曲、アレンジなども結構します。音楽プロデューサでもあります。#ロゴススタジオ で作詞について書いてます。「#音楽ミステリー小説」も書きはじめました。よろしくお願いします。 ご連絡は info.apriorimusic@gmail.com にお願いします。
    • #ロゴススタジオ まとめ
      #ロゴススタジオ まとめ
      • 34本

      #ロゴススタジオ がついた記事や、その他作詞に関する内容の記事をまとめています。

    • ヤマモトショウworks
      ヤマモトショウworks
      • 12本

      ヤマモトショウが作詞、作曲、編曲などで関わった楽曲についての記事をまとめます。

+1

新しいwebサービス"Talent"をつくりました。

作詞家/音楽プロデューサーのヤマモトショウです。 この度 "Talent"という新しいwebサービスをつくりました。 ぜひみなさんにも使って欲しいので、少し内容を説明します…

fishbowl「深海」リリースとアイドルの新しい世界

いよいよfishbowlのデビューの日となりました。 プロデューサとしてfishbowlのここまでの動きと情報をまとめたいと思います。新しいアイドルビジネスの形が少しずつみえて…

作詞の教科書(仮) 2.2.3 メロディを翻訳する

2.2.3 メロディを翻訳する  さて、2.2.2で行ったようにメロディを理解した上で行われる作詞の作業はいわばそのメロディの「翻訳」作業であるといえる。すでに正しいメロ…

作詞の教科書(仮) 2.2.2 メロディの理解

2.2.2 メロディの理解  さて、曲先でメロディがきまった楽曲が渡されたとする。このメロディにあわせて作詞をするのだが、このとき最も重要になるのは当然そのメロディ自…

#音楽ミステリー小説 第4作 「深い海」

   問題をつくるのと解くのは、どちらが難しいのだろう。学校、という組織に属して十数年、卒業してすぐ社会人となり、わたしは今レコード会社で音楽をつくって、そして…

作詞の教科書(仮) 2.2.1 「そもそもどうして曲先で音楽がつくられるのか」


  前述通り、歌詞つまりはテキスト単体ではその評価が難しいことにある。2.1.3で述べたようにそれは詩として判断されることもないし、もちろん音楽的にもそれそのもので…