見出し画像

池袋「麻辣湯」のマーラータン


麻辣湯の日。

池袋北口。

以前は時折アイドルイベントでいくこともあったが、最近行くのは池袋演芸場くらい。飲み屋も多い中、お昼にもやや異国情緒のある雰囲気を楽しめるのが「麻辣湯」。要は辛い(麻辣の)中華春雨スープ。

店内ではあまり日本語が聞こえてこないが、注文は日本語でOK。

自分で棚からトッピングの具材をえらんだあと、カウンターで春雨の種類を注文するのもすべて楽しい。標準でもそれなりに辛いので、刺激も十分。

春雨はおかわりもできるので、580円でかなり満足感あり。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ヤマモトショウ

作詞家です。音楽をつくります。#ロゴススタジオ で作詞について書いてます。「食べる毎日、毎日食べる」では一日一軒食べたお店を紹介します。

1

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。